前へ
次へ

通販で買うときにはサイズを確認しよう

通販サイトで物を買う場合、気を付けたほうがいいポイントとして大きさが挙げられています。
写真で見た時はこんな大きさではなかったということは珍しくありません。
ベッドを買ったはずなのに人形用のベッドが届いたというほほえましいエピソードばかりでなく、子供用の服を買ったはずなのに、全く違うサイズの服が届いたなども多いです。
そのため、写真だけで内容を確認するのではなく、写真にプラスして寸法を確認してから買うように心がけましょう。
寸法がどれくらいなのか、どれくらいの費用が掛かるのかなどを把握して買うようにすることが必要です。
また、自分の部屋に置くことができる大きさなのかも確認を忘れないようにしましょう。
自分の部屋に置くことができないほどの大きさをはじめ、そもそもドアを通るのか、集団住宅の場合はどれくらいの大きさなら通るのかなど、集団住宅の入り口の大きさも確認して通販サイトで買うようにすると返品トラブルを防ぐことができます。

Page Top