前へ
次へ

ネット通販での購入の流れ

ネット通販の最大の特徴は、実在庫を持たない、いわゆるバーチャルショップであることです。
ですからリアル在庫があってもネット通販だからそこはバーチャル在庫になり、オンラインショップやサイト訪問者に一覧表示で見せることができます。
私たち消費者は、そのバーチャル在庫を閲覧して、購入したい商品を選びます。
ちなみに、実際のリアル在庫は大都市圏近郊などに設けられている物流センターに保管・管理されている話です。
購入してからの支払いもコンビニ決済やクレジットカード、引き渡し時、ネット上で済ますこともできますから、リアル店舗で財布を忘れたり、スマホやカードを忘れてしまい、欲しいものが購入できないこともありません。
履歴も残りますし、レシートみたいにかさばることもありませんし、未成年者のネットでの買い物にも十分な配慮(セーフティー機能付)がされています。
購入した商品は物流センターから翌日以降、私たち消費者宅へ配送される仕組みです。

Page Top